KANETOSHI

金俊製革所

金俊製革所は、創業年を遡ると1世紀を優に超える老舗タンナーです。革を生産しだしたのは1900年頃、兵庫県姫路市高木地区にて、白鞣革として有名な“姫革”を生産し創業が始まりました。
代々子から孫へと製革技術を受け継ぎ、現在も絶えず最高級皮革を世に出している職人集団。特に財布用皮革として好まれる理由は、金俊で作られる革の肌の細かさ、手に触れるしなやかさ、が数々のヒット作を生んできました。

作られる製品は高級感を持ち、長く使用しても更に好きになるような革として世に出ています。
現在はバッグ用、靴用と用途を広げ、1世紀以上の歴史をつづり続けています。

※製品イメージ:2017AW

金俊製革所の工場

Tanners

取り扱いブランド

KANETOSHI

金俊製革所

MASTROTTO

マストロット

ORICE

オリチェ

LO STIVALE

ロ・スティバーレ

SAMANTA

サマンタ

TORNAT

トルナット

はじまりは、一枚の革
About us

Show room

実際に革を手にとって、その手触りなどをお客様に直にお確かめいただけるようショールームを常設しております。

  • 住所:〒111-0033 東京都台東区花川戸2-3-5 4F・5F
  • TEL:03-3844-8000
  • FAX:03-3844-8111
Read more

Shopping

NINOS

レザーの子供ブランド「ニーニョ」

Read more

Online Store

革サンプルのご購入はこちらから

Read more